このブログに記載されている内容は、2010年6月から2014年7月までの情報です。

2012年10月07日

「中国なんて二度と行くか、ボケ!」      という文庫本

国慶節で帰国中でした。
帰国中に必ず書店めぐりをします。上海では日本の書籍が手に入り難いので。
今回、書店めぐりをして気になったことは、以前にも増して中国関連書籍が書店の売れ筋コーナーに並んでいますが、「反中」「嫌中」の本が目立つところ。尖閣諸島関連の報道で“中国嫌い”が広まらなければいいのですが。

そんな中国関連書籍の中で、目を引いた一冊が。
「中国なんて二度と行くか、ボケ!」 
中国.JPG

見た目のインパクトで、ジャケ買いしてしまいました。けどなかなか面白かったです。
ジャンルとしては“旅行記”です。でも引きこもりのゲーマーが突然過酷なバックパッカーになったので、目線が素敵です。
東京で引きこもって“全裸でゲームをする開放感”をこよなく愛す作者が、ふられた元カノを訪ねて北京に向かうという旅行記ですが、男磨きを兼ねてアフリカのケープタウンからスタートする(バックパッカーとして)という無謀な旅行記の最終章(中国編)です。
つまり私は最終章の本から読んでしまったのです。

アフリカ→インド→東南アジア と移動してきた作者ですが、中国でもいろいろと悶絶します。中国での悶絶でよく出てくるのが“ニーハオトイレ地獄”と“ネチョネチョ地獄”。
ニーハオトイレは皆さんご存知の“非個室の大用トイレ”ですが、“ネチョネチョ地獄”とは?
中国を移動していると、衣服・身体・持ち物がいつの間にか“ネチョネチョ”のスライム的な液体(汚物)で汚れてしまうとのこと。
しかし、アフリカ・インドの方が中国よりも後進的なイメージがあるが、“トイレは完全個室”だけなのだろうか?“ネチョネチョ”した汚れは無いのだろうか?
非常に興味がありますが、アフリカ編、インド編、東南アジア編もありますので、続けて読んでみます。
アフリカ.JPG

ゲーム好きの作者の目線が素敵です。「三国無双」という三国志関連のゲームの中で「合肥新城」という戦場が出てくるそうですが、合肥で戦場跡を探すくだりが素敵です。タクシーの運転手に聞いても「そんなん知らん」という答えばかりなのに「ほら、1800年前にお前らの子孫を守る為に、俺が暴れまわったあの城だよ。本人が言うのだから、必ずあるよ。」って、、、、、

この作者の素敵なところは、平均的な日本人に比べても環境対応力(生命力)に乏しい。それでも過激な旅をするので、そこで発生する苦しみは対応力がある人に比べて何倍にも増幅される。それを絶妙なヒッキー目線で表現してくれる。
私もバックパッカーになりたくなりました。(この作者よりは生命力ありそうなので、自信がつきました)
上海から陸路(とトンネル)だけでロンドンまで行ってみたい。


↓↓なにとぞクリックお願いします。人気ランクがアップすると嬉しいです。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
posted by ムーゾン at 22:07| Comment(2) | 日本にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

大阪だより ホルモン焼 かどや

大阪の夜は何を食べようか。YAHOO知恵袋で情報をたくさん頂きました。その中で引かれたのが「かどや」。http://www.mapion.co.jp/phonebook/M01001/27111/G0666317956-002/
豚足がお勧めとのことです。
正面.JPG

まずはお勧めの豚足。
豚足.JPG

煮た豚足なのですが、箸で切れるくらいにトロトロになっています。ここのお店はネギ入りの特性タレで食べます。このタレも美味しい。
タレ.JPG

これから法的に食べられなくなる生レバーも注文しました。やっぱり美味しいね。
生キモ.JPG

隣のオッサンが注文していた“油ミノ”なる裏メニューも注文しました。
油ミノ.JPG

焼肉のミノなのかな?脂身たくさんで今まで食べたことが無い肉でした。

〆は豚足のスープ(煮汁)。サービス(無料)とのこと。コラーゲンたっぷり。
スープ.JPG

翌日は肌ツルツルになりました。
ビールも合わせて2,000円程度。大阪に行く際には必ず寄りたい。


↓↓なにとぞクリックお願いします。人気ランクがアップすると嬉しいです。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
posted by ムーゾン at 09:45| Comment(152) | 日本にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

TIGER & BUNNY にはまる

今回の帰国で、ちょっとはまってしまったのが「TIGER & BUNNY」
アニメです。日本でちょっと流行っているという話を聞いていたので、帰国時にTSUTAYAでDVDを借りました。

“広告宣伝で生計を立てているヒーロー”って設定、なかなか面白いです。

簡単にストーリーを説明すると

「ボンジュール!ヒーロー!」
ボンジュール.JPG

ハンドレッドパワー!
TIGER&BUNNY.JPG

T&B.JPG

「もうっ」
もうっ.JPG

牛角
牛角.JPG

上海人でつか?
上海人?.JPG

見切れ
見切れ.JPG

「私の氷はちょっぴりコールド。貴方の悪事を完全ホールド!」
BLUE ROSE.JPG

「ありがとう!そして、ありがとう!」
ありがとう.JPG

「・・・・・・・・」
斉藤さん.JPG

ね、面白いでしょ!    伝わらない?
まあ、上海のDVD屋でご購入下さい。ってほとんど見かけないけど。



↓↓できればクリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
posted by ムーゾン at 08:51| Comment(144) | 日本にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。