このブログに記載されている内容は、2010年6月から2014年7月までの情報です。

2013年10月30日

ホテル見聞録 麗江  博客客桟

麗江での2泊は「博客客桟」。
ここは蜜さんが泊まったときのブログがよさげだったので。
http://shanghai32.seesaa.net/article/319848339.html

一泊580元。設備的にはベッド、シャワー、トイレ等 4星クラスの下 というところか。
ベッド.JPG

シャワー.JPG

トイレ.JPG

まあ、客桟の良さはインフラよりも風情ですね。
到着した夜に部屋の前から撮影した満月が綺麗。
満月.JPG

次の朝、同じ場所から撮影。
朝.JPG

フロントや中庭はこんな感じ。
フロント.JPG

内部1.JPG

中庭1.JPG

中庭2.JPG

朝は無料で、ワンタンと米線が食べられます。
ワンタン.JPG

米線.JPG

麗江はそんなに標高が高くない(2400m)のでsoyjoyもあまり膨れない。高山病の心配無し。
soyjoy.JPG

【博客客桟への行き方】
だいたい下の地図の場所にあります。
麗江ホテル.JPG

麗江古城の「四方街」という広場まで行く。
四方街カンバン.JPG

四方街にある橋の向こうにある入り口(黄色矢印)の路地に入る。
四方街全景.JPG

橋と入り口.JPG

下の写真の場所で右折する。「博客客桟」のカンバンが出ていないところが難点。
右折.JPG

突き当たりの右側が「博客客桟」。
到着.JPG


↓↓次の冒険(ブログ更新)のモチベーションになります。クリックお願いします。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

posted by ムーゾン at 08:00| 上海 | Comment(0) | ホテル見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

ホテル見聞録 シャングリラ  香格里拉实力大酒店

タクシーを降りた大亀山公園から、またタクシーに乗って、
シャングリラ 小.JPG

ネットで事前予約しておいた香格里拉实力大酒店に移動。
ホテル正面.JPG

4星クラスで一泊460元。
ベッド.JPG

風呂.JPG

トイレ.JPG

まあ4星の中〜下レベルでしょう。
私の部屋から「松賛林寺」が見えたのはプラスポイント。
小ポタラ宮.JPG

ここ香格里拉は標高3,300mあるので、気圧の低さを感じる。
小腹が空いたとき用に買っていたSOYJOYがパンパン。今後、SOYJOYが気圧の目安に。
SOYJOY.JPG


↓↓次の冒険(ブログ更新)のモチベーションになります。クリックお願いします。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

posted by ムーゾン at 08:00| 上海 | Comment(0) | ホテル見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

ホテル見聞録 開封 开封中州国际饭店

私の旅行は、バス移動とか鉄道移動とか、結構コストパフォーマンスにこだわっているのですが、ホテルだけはあまり妥協が出来ない。
ハードスケジュールを癒すのは、高級ホテルが一番。

開封での宿泊は、5つ星の「开封中州国际饭店」
全景1.jpg

全景2.jpg

従業員のサービスも良く、間違いない5つ星クラスでした。
部屋.JPG

洗面台.JPG

バスタブ.JPG

トイレ.JPG

ホテルの周りには、特に何もないのですが、前の道から主要な観光地に行けるので便利です。
清明上河園 龍亭 宋都御街 ホテル.JPG


↓↓なにとぞクリックお願いします。人気ランクがアップすると嬉しいです。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
posted by ムーゾン at 09:53| 上海 | Comment(2) | ホテル見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。