このブログに記載されている内容は、2010年6月から2014年7月までの情報です。

2014年08月06日

【西安・二回目】 賈三潅湯包 と 回民街

西安で一番、好きな場所。回民街(イスラム街)
今回もブラブラ歩くのを楽しみしていたが、、、、、
夏休み期間で人多すぎ!(オマエモナー)
人多すぎ.jpg

夕食は有名な“賈三潅湯包”に入りました。
賈三潅湯包.jpg

上海で、湯包というと「大きめの小籠包」というイメージだが、ここの大きさは
正に小籠包サイズ。
メニュー.jpg

・私の小籠包の好み
小籠包は上海(南翔)が発祥の料理ではあるが、
http://muzon.seesaa.net/article/397569595.html

小籠包を劇的に美味しくしたのは台湾
皮を究極まで薄くして、中のスープの比率を上げて、スープを楽しめるように改良した。
上海風は皮が厚いので、食べる量が少なくなる(すぐにお腹いっぱいになる)。
開封の小籠包は、不味かったなぁ。
http://muzon.seesaa.net/article/368298553.html

西安の小籠包はどうだろう?
羊肉の小籠包を注文
○羊肉.jpg

皮が薄くて台湾風!! と思いきや、なぜか中身のスープが少ない。
萎んだ風船の様にシワシワだ。残念。美味しいのに。もっとスープを入れてくれ。

その後、回民街を散策。
前回も食べた“きなこ、あんこ餅”は、和菓子みたいで、日本人の口にあう。
http://muzon.seesaa.net/article/304964062.html
あんこきなこ餅.jpg

有名な孫家老の羊肉泡莫を食べる
孫家.jpg

パーモー.jpg


           ※※※※ 人気投票に参加中 ※※※※
↓↓次の冒険(ブログ更新)のモチベーションになります。クリックお願いします。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

posted by ムーゾン at 08:00| 上海 | Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: