このブログに記載されている内容は、2010年6月から2014年7月までの情報です。

2014年01月20日

せっかく更地にしたのに、、、、畑かよ

虹橋路×凱旋路 を少し北に上がったところ。
そこに昔「絆」という日本人向け居酒屋があった。
当時(2010年前後)は今ほど日本人が納得する味の居酒屋が少なく
「絆」は日本人の溜まり場として重宝していた。
そんな「絆」は2011年5月16日に移転。当時の様子は蜜さんのブログを御参照。
http://shanghai32.seesaa.net/article/201226461.html

「絆」の建物は都市開発で取り壊されて更地になった。
あれから、かれこれ2年9ヶ月。
地下鉄「虹橋路駅」の真上には「新淮海坊」というレストラン街が出来たのですが、
その北側は放置されたまま。
どうするのかなぁ、、、て思っていましたが、、、、、とうとう
畑になってしまいました。
畑1.JPG

地方の3級、4級都市では不動産価格の下落が始まっているというが、
http://www.newsclip.be/article/2013/11/01/19587.html

上海、北京では統計上は、ここにきて急上昇しているという。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131218/chn13121815340003-n1.htm

でも現実的な需要/供給を見てみると、やっぱり上海でも供給過剰な状況ではないのかな。
今でも郊外の新しい地下鉄の駅周辺には次々と大型ショッピングセンターを建設しているが。
そんな郊外よりも利便性の高いであろう「虹橋路駅」の周辺がこんな感じ。
更地1.JPG

畑2.JPG

畑で出来る野菜程度では、この場所の土地開発に掛かった費用からすると
焼け石に水だろうに。
歪んでるなぁ。歪んでるなぁ。
高層マンションと畑のコントラストが悲しい。


           ※※※※ 人気投票に参加中 ※※※※
↓↓次の冒険(ブログ更新)のモチベーションになります。クリックお願いします。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

posted by ムーゾン at 08:00| 上海 | Comment(2) | 中国考虑考虑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あの畑、実は出稼ぎの外地人が勝手に畑にしてしまったものの様です。
土地は許可期間内に使用計画が実行されなかったので市が再収用した様ですが、それをこれ幸いと、勝手に使用してしまっています。(他にも市内に散見されますね。)
ここで収穫された露地物野菜が、街角で売られているのです。(作物にやる水が近所の噴水で汲まれたりしているのはご愛敬。)
Posted by yoroyoro at 2014年01月20日 14:40
コメントありがとう御座います。
なるほど。
上海市が放置している土地を、勝手に畑にしちゃったのですね。
その内、上海市内のあちこちが畑になりそうですね。
Posted by ムーゾン(yoroyoro様へ) at 2014年01月21日 13:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。