このブログに記載されている内容は、2010年6月から2014年7月までの情報です。

2013年11月07日

麗江  名物「サーモン料理」 (超おススメ)

「黒龍潭」から麗江古城に帰ると、すっかり夜。
昨晩はあまり時間が無かったので、夜の古城探索はラストチャンス。
夜歩き1.JPG

ブラブラ歩きながら夕食の場所を探します。
夜歩き2.JPG

しかし、中秋節なので人だらけです。
麗江は眠らない街。BAR街などは深夜まで音量ガンガン。
風情は無いけど、中国人は、こんな派手なのが好きなのでしょうね。
夜歩き3.JPG

手作りヨーグルト蜂蜜入り、は美味しかった。
ヨ−グルト.JPG

有名な「三眼井」の横に
三眼井.JPG

サーモン(三文魚)の専門店がありました。
シャケ屋.JPG

店内.jpg

海の無い麗江の名物がサーモン(三文魚)?
サーモンと言っても“虹鱒”のことですね。
メニュー.jpg

メニューには「虹鱒」「硬頭鱒」「金鱒」とあるが、
虹鱒.JPG

調理してしまえば、味は変らないだろうと、一番安い「虹鱒」を選ぶ。
500グラムが38元だが、一匹買いなので、合計でいくらになるのか分からない。
料理は、刺身と
刺身.jpg

皮の素揚げと
皮揚げ.jpg

鍋の三種類。
火鍋1.jpg

火鍋2.jpg

サーモンのお刺身、とてもたっぷり。刺身に飽きたら、鍋でシャブシャブに。
ちょっと量が多いかと思ったが、あまりに美味しくて完食。
完食.jpg

ラストのスープが濃厚。
スープ.jpg

高山病にはスープ料理が効くので、玉龍雪山へ行く前日におススメの料理です。
値段も180元弱だったので、お得だと思います。


↓↓次の冒険(ブログ更新)のモチベーションになります。クリックお願いします。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

posted by ムーゾン at 08:00| 上海 | Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。