このブログに記載されている内容は、2010年6月から2014年7月までの情報です。

2013年11月06日

麗江  「黒龍潭」

今回の麗江ツアーでひそかに楽しみにしていたのですよ。「黒龍潭」
蜜さんのブログで
http://shanghai32.seesaa.net/article/319848339.html
こんなに素敵な写真を見たので(蜜さん、写真お借りします)。
077_DSCN1768-thumbnail2[1].jpg

時間的にも日没になるように「束河古鎮」を出発。
日没には少し早かったが、ゆっくりと散策し日没を待とう。
入り口付近も風情があります。
入り口.JPG

入り口2.JPG

さあ「黒龍潭」の絶景が目の前に、、、、、、あれ?
水無し1.JPG

あれあれ????
水無し3.JPG

池に水が無いよ!
こんな絶景が
077_DSCN1768-thumbnail2[1].jpg

干からびています。
水無し2.JPG

遊泳禁止の看板。
遊泳禁止.JPG

ねえねえ、そこのお爺ちゃんと孫。立ち泳ぎはダメですよ。
遊泳禁止2.JPG

これはもう、スコットランドのゴルフ場ですな。
スコットランド.JPG

でもこの「龍神祠」にあった龍神の像はよかった。トンバ文化に触れることが出来た。
龍神洞.JPG

この「黒龍潭」から麗江古城には歩いて帰れます。20〜30分。
毛沢東さんが慰めてくれました。
毛沢東.JPG


↓↓次の冒険(ブログ更新)のモチベーションになります。クリックお願いします。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

posted by ムーゾン at 08:00| 上海 | Comment(2) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょwww
コレには爆笑でした。予想外の展開!!

年末に、あんなに湛えられていた美しい水は、一体どこへ行ってしまったのか・・・?
暑い夏を過ぎたばかりの9月ですと、まだこんな景色なのが通常なのでしょうかね??

画像引用は、ムーゾンさんなら全く構いませんよ☆
むしろわざわざご連絡して下さりありがとうございました。
(コメント遅くなってすみませんっ)
Posted by at 2013年11月10日 20:44
ここでの落胆は、ちょっと大きかったです。
麗江の水は雪解け水が多いので、4月以降くらいが一番水が多くて、年末年始あたりが一番少ないはずなのですが。
多分、古城の方に優先的に水が回されているのだと思います。
「黒龍潭」は当分、期待出来ないかな。
Posted by ムーゾン(蜜さんへ) at 2013年11月11日 10:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。