このブログに記載されている内容は、2010年6月から2014年7月までの情報です。

2013年07月18日

洛陽、少林寺、開封   開封の小龍包 第一楼

新幹線の時間を考えると、3時過ぎには開封駅に到着しておきたい。
であれば、あまり時間のかからないところ。
ということで【宋都御街】を目指す。
http://www.chinaviki.com/china-travel/attrations/Henan/Kaifeng/songduyujjie/

でも400m程度のお土産物市場だったので、あっという間に終了。
宋御入り口.JPG

宋御通り.JPG

宋都御街の終わりが、【龍亭】の入り口。
http://www.chinaviki.com/china-travel/attrations/Henan/Kaifeng/Dragon-Pavilion/
龍帝入り口.JPG

涼しい時に、じっくり散策してみたい。

ということで、輪タクで開封小龍包「第一楼」へ移動。5元。
第一楼のビルは改装中でした。
工事中.JPG

小龍包と言えば上海だと思うのだが、開封の小龍包ってどうだろう。
メニュー1.JPG

メニュー2.JPG

来ました。
小龍包.JPG

う〜ん、、、、。  皮厚い、汁少ない、上海で食べたどの小龍包よりも不味いレベル。
まあ、何とか小龍包のジャンルかなって感じ。
でもお店は超満員。河南省は美味しいものが少ないのかな。
一緒に注文したキノコ炒めはまあまあでした。
キノコ炒め.JPG


↓↓なにとぞクリックお願いします。人気ランクがアップすると嬉しいです。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
posted by ムーゾン at 09:00| 上海 | Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。