このブログに記載されている内容は、2010年6月から2014年7月までの情報です。

2013年07月11日

洛陽、少林寺、開封  少林寺に行く

二日目は、かの有名な「少林寺」に。
イメージ的には、グラッブラー刃牙の「烈海王」
烈海王.jpg

人を寄せ付けない超人の鍛錬、努力、破壊力。そんな侠の世界がそこにはある(はず)。


でも私は前日の暑さのダメージで朝起きれずに、寝坊して出発遅れる(てへぺろ)。
(これが後々の命取りに)
ホテル近くで酸ラー湯を食べて出発。
酸ラー1.jpg

酸ラー2.jpg

洛陽駅の右側に洛陽バスターミナルがあります。
洛陽バスターミナル.JPG

チケット売り場で19元のチケットを買う。
チケット売り場.JPG

チケット.JPG

乗るのはこのバス。行き先が「許昌」になっているが、少林寺に途中下車するとのこと。
ややこしい。
少林寺バス.JPG

二時間弱で少林寺に到着。
入り口石碑.JPG

やけに入り口が立派である。
入り口立派1.JPG

入り口立派2.JPG

チケットセンターでチケットを買うと、何と100元! 
「烈海王よ!いつから銭の亡者になったのだ!」
この日も暑くて、早くも体力が削られていく。
早速歩かずに電動車に乗って移動(鍛錬、努力、破壊力!)

終点の「塔林」で降りる。
塔林1.JPG

塔林2.JPG

ここは少林寺の高僧のお墓とのこと。

登林から下っていくと、そこには、そこには!
「少林寺」
少林寺正面.JPG

「烈海王はどこだ!俺と戦え!」
とばかりに少林寺に踏み込んでいくが、、、、、、、、、
寺1.JPG

寺2.JPG

寺3.JPG

寺4.JPG

寺5.JPG

寺ロビン2.JPG

単なる寺じゃん。杭州とかによくある寺じゃん。
(別のキャラが混じってる)

「少林寺」って、そりゃ寺だけど、俺のイメージでは「戦う侠」なんだ。
「戦う侠」はどこだ?
って感じで更に下っていくと、、、、
“少林寺演武館”
少林寺武術館1.JPG

午後2時の演武まであと30分。炎天下の中で並ぶ。
並ぶ.JPG

烈海王に会うために並ぶ。計画より時間的に遅れているが並ぶ。烈海王の為に。
演武が始まった。
舞台1.JPG

舞台2.JPG

舞台3.JPG

舞台4.JPG

舞台最後.JPG

やっと少林寺を感じることが出来た。この中から将来の烈海王が生まれてくる(はず)。

出口に向かうと広い広い訓練場が。
訓練場.JPG

朝早く来れば、ここで鍛錬している侠達に会えるのだろうか。


↓↓なにとぞクリックお願いします。人気ランクがアップすると嬉しいです。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
posted by ムーゾン at 09:00| 上海 | Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: