このブログに記載されている内容は、2010年6月から2014年7月までの情報です。

2013年07月10日

洛陽、少林寺、開封  水席料理「真不同」

洛陽では、龍門石窟の他に「関林廟」「白馬寺」を見学する予定でしたが、気温40度に体力を削られて断念。
ホテルにチェックインして夕方まで休憩。(大したホテルで無いので割愛)

洛陽の名物料理「水席料理」を食べに行きました。
一番の有名店の「真不同」に。
正面.JPG

舞台.JPG

メニュー0.JPG

一番安いセットメニュー150元を頼もうとすると店員が「食べきれない」とのアドバイス。
セットメニュー1.JPG

セットメニュー2.JPG

店員のおすすめにて3品に決定。
メニュー1.JPG

まずは「水席料理」の定番。
「牡丹燕菜」
茹でた刺身のツマ(大根の細切)を麺にして、酸ラー湯をかけた食べ物といった感じです。
牡丹燕菜.JPG

「水席料理」って“スープ料理”と聞いていましたが、“一品料理に酸ラー湯を後でかけた”といった風な料理でした。
美味しい!特に暑さで疲れた身体には、酸ラーの味は美味しく感じます。

「洛陽肉片」
豚肉野菜炒めに酸ラー湯をかけた感じ。
洛陽肉片.JPG

「?炸丸」
小粒の中華おこげに酸ラー湯をかけた感じ。
○炒丸.JPG

店員は隋唐時代風の衣装を着ているし
店内.JPG

ショーもあったり。3品で100元少し。料理も美味しいし非常にお勧めのお店です。
ショー1.JPG

ショー2.JPG

心残りが「洛陽鍋貼」(洛陽餃子)がお腹いっぱいで食べられなかったこと。羽根付き餃子。
洛陽餃子.JPG

洛陽餃子2.JPG

真不同を出ると、近くに屋台がたくさんありました。
屋台1.JPG

なんと屋台に「水席料理」が。
屋台水席1.JPG

屋台水席2.JPG

美味しいのかな?安いのかな?

??訳すと「尖閣諸島鉄板イカ焼き」かな??
尖閣諸島.JPG


↓↓なにとぞクリックお願いします。人気ランクがアップすると嬉しいです。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
posted by ムーゾン at 09:00| 上海 | Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: