このブログに記載されている内容は、2010年6月から2014年7月までの情報です。

2012年04月13日

西双版納(シーサンバンナ)旅行 二日目・3 西双版納泰族民族風情園と水掛祭り

本日のメインイベント“西双版納泰族民族風情園と水掛祭り”です。
特に西双版納と言えば水掛祭りでしょう。

ハニ族村を出発して橄欖壩(がんらんば)へ。橄欖壩(がんらんば)はタイ族民族観光施設と言ったエリアです。
がんらんば入口.JPG

入場料は100元
がんらんば料金.JPG

時間があればゆっくり見学したいのですが、もう3時過ぎなので、30元でカートに乗って一番奥の西双版納泰族民族風情園(水掛祭り会場)へ。
最終の水掛祭りは16時30分からとのことより、少し時間潰し。本来はタイの旧正月(4月中旬)のお祭りですが、このテーマパークでは毎日数時間おきで開催されています。

水掛祭り会場の横に民族舞踊のステージがありました。民族舞踊を見ながら時間を過ごします。
歌舞劇場入口.JPG

民族舞踊1.JPG

民族舞踊2.JPG

水掛祭り会場はこんな感じです。
水掛会場.JPG

エキストラ(職員)が入場してきました。
水掛入場.JPG

一般参加も可能ですが、参加すると写真が撮れないので、今回は参加しませんでした。
参加する場合は、お金を払って民族衣装を借りたほうが無難ですが、そのままの服でも参加可能です。ビショビショになりますが。
水掛祭り、開始です。
水掛開始.JPG

遠慮無しで水を掛け合います。これ以上無いくらいにビショビショになります。
ビショビショ.JPG

顔面.JPG

重大な注意事項があります。プロ用(職員用)の衣装は厚手の生地なのですが、レンタルの衣装は薄々な生地です。従って下着が透けて見えてしまいます。
パンツ.JPG

やまとなでしこが参加される時は、水着着用をお勧めします。


↓↓なにとぞクリックお願いします。ランクアップすると嬉しいです。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
posted by ムーゾン at 07:47| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: