このブログに記載されている内容は、2010年6月から2014年7月までの情報です。

2011年09月29日

中秋節に紹興へ 二日目

二日目はパンフレットに載っていた東湖というところが綺麗そうだったので、言ってみました。東湖はもともと石切り場だったところを公園にしたそうです。
東湖カンバン.JPG

一人40元の入場料を取ります。
東湖チケット売り場40元.JPG

入り口付近はたいしたことない庭園なのですが
東湖入り口付近.JPG

東湖入り口付近2.JPG

奥に進むと観光船がありました。
船出発地点.JPG

一隻借りて90元です。
チケット.JPG

船乗り場から出発。
船乗り場1.JPG

水郷ってだいたい水が腐っていますが、ここの水は綺麗。
水きれい.JPG

少し暑い日だったので爽快です。
船0.JPG

船1.JPG

橋、くぐります。
橋くぐる.JPG

岩穴、くぐります。
岩穴くぐる1.JPG

岩穴真下.JPG

岩穴くぐる2.JPG

絶壁の横、通ります。
船2.JPG

また橋、くぐります。
また橋くぐる.JPG

折り返し地点の絶壁に囲まれた岩場の中に。
絶壁入り口.JPG

絶壁途中.JPG

絶壁途中2.JPG

絶壁の終点(折り返し地点)から見上げた風景。
絶壁終点.JPG

絶壁を抜けて、出発地点まで戻ります。
絶壁の壁.JPG

途中でロッククライミング場もありました。
ロッククライミング.JPG

出発地点に戻ったらお昼の時間でした。
昨日の“咸亨酒場”の紹興酒の味が忘れられずに、この日も行きました。
二日目は、里芋と肉団子
里芋と肉団子.JPG

筑前煮?
筑前煮?.JPG

そしてもちろん紹興酒。
紹興酒.JPG

昨日みたいに一気飲みして酔っ払わないように、時間をかけてちびりちびり。
それでも1時過ぎには食べ終わって、帰りの高速鉄道の時間までなにしようかと。
店の外に出たら、輪タクの運ちゃんが熱心に観光巡りの客引き。時間持て余していたので、乗ることにしました。どこに行くのかもよく分からずに。
街中を車を掻い潜りながら進みます。ちょっとスリル。
輪タクツアー1.JPG

輪タクツアー2.JPG

後で調べて分かったのですが、“倉橋直街”という古い石畳の道を巡るツアーでした。
倉橋直街1.jpg

倉橋直街2.jpg

八字橋観光1.JPG

八字橋観光2.JPG

八字橋観光3.JPG

八字橋観光4.JPG

八字橋観光5.JPG

八字橋観光6.JPG

終点は八字橋という古い橋の前で降ろされました。
八字橋観光7.JPG

まだ時間に余裕があったので、八字橋付近のお茶屋で時間をつぶしました。
お茶屋1.JPG

お茶屋2.JPG

7時前には虹橋に到着するので、上海で美味しい日本料理を食べました。
日本料理は上海に限る!


↓↓できればクリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
posted by ムーゾン at 23:18| Comment(2) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
11月の終わりに、友人らと紹興へ行こうという旅の計画をしているので、参考になります〜。
結構な絶壁をめぐる小舟で、これ楽しそうですね!
蘇州や朱家角なんて比じゃないレベル(笑) これは絶対乗りたいな♪
Posted by at 2011年10月13日 16:15
紹興、なかなかよかったですよ。
杭州同様に高速鉄道でふらっと行けるところもいいです。
東湖は期待していなかったのですが、面白いもの見つけました。
でも紹興と言えば“咸亨酒場”。
コーラの様に甘い紹興酒を楽しんで下さい。
Posted by ムーゾン(蜜さんへ) at 2011年10月14日 09:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。