このブログに記載されている内容は、2010年6月から2014年7月までの情報です。

2011年05月30日

杭州の“宋城千古情”に感動!

またまた杭州に行ってきました。新幹線で45分なので気軽に行けます。
今回の目的は「宋城千古情」。
パンフレット.JPG

前回の印象西湖に並ぶ、杭州名物のショーです。
看板.JPG

前回お寺に精進料理を食べに行った同じY4のバスの終点“宋城”に会場があります。
会場の入り口は立派です。
会場入り口.JPG

知り合いの紹介で旅行代理店から180元の入場料で入れました。通常は250元とか。
チケット.JPG

舞台会場だけだと思っていたら、映画村みたいなアミューズメントパークでした。
パーク1.JPG

パーク2.JPG

パーク3.JPG

パーク4.JPG

あちこちで、いろいろとイベントもしていました。
イベント1.JPG

イベント2.JPG

それではお目当ての「宋城千古情」の会場に入りました。
一日に5ステージあるみたいです。
一日五回.JPG

1回のステージは5幕に別れていて、一幕目は“古代”、二幕目は“王様の誕生祝い”、三幕目は“宋国と金国の戦い”、四幕目が“杭州の見所”、五幕目が“フィナーレ”となります。
幕毎の関連性はありません。

まずは一幕目は“古代”から。
古代1.JPG

古代2.JPG

このあたりまでは「なかなか綺麗だな」程度だったのですが、二幕目は“王様の誕生祝い”では感動、感動!
誕生日1.JPG

誕生日2.JPG

誕生日3.JPG

誕生日4.JPG

誕生日5.JPG

誕生日6.JPG

三幕目の“宋国と金国の戦い”は迫力満点!でもデジカメの電池が無くなった!
仕方が無いので携帯電話のカメラで撮影。
戦い1.jpg

戦い2.jpg

戦い3.jpg

戦い4.jpg

四幕目の“杭州の見所”に至っては「すごーいぃぃ!」の連発。でも携帯電話の電池も無くなって全くの撮影不可能に。
見所1.jpg

見所2.jpg

でも後悔していません。なぜなら必ずもう一度見に来るので。その時に思う存分にカメラ撮影します。今までいろんなショーを見てきたけれども(「心配ないさぁ〜」とかね)、トップクラスで感動しました。



↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

posted by ムーゾン at 09:46| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。