このブログに記載されている内容は、2010年6月から2014年7月までの情報です。

2011年02月28日

上海で京劇鑑賞(天蟾逸夫舞台)

上海で京劇を見に行きました。天蟾逸夫舞台というところで人民広場の近く福州路701号(雲南中路×福州路)にあります。
京劇センター昼.JPG

京劇センター夜.JPG

まずはホームページから上演される演目を調べます。http://www.tianchan.com/
上演三日前まではネットで予約できるようですが、直前になると電話予約となります。
購入は入口近くのチケットセンターです。
チケット販売所.JPG

この日は260元、220元のチケットは完売で120元のチケットを買いました。
右の後ろの方ですが、会場が小さいので十分に観劇可能です。
座席表.JPG

この日の演目は“紅楼夢(こうろうむ)”
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%85%E6%A5%BC%E5%A4%A2
林ちゃんと宝玉君との恋愛物語です。
チケット.JPG

正確には京劇ではなくて、越劇というものだそうです。

座席からの風景です。
席から舞台.JPG

席から後方.JPG

上演開始です。本当は撮影禁止ですが、フラッシュさえ焚かなければ撮影しても大丈夫そうです。みんな写真撮影していました。
上演開始.JPG

ヒロインの林ちゃんの登場です。
林ちゃん登場.JPG

宝玉君と林ちゃんの出会いのシーン。役者はみんな女性なので宝塚みたいです。
宝玉君と林ちゃんの出会い.JPG

宝玉君と林ちゃんの恋物語は続きますが
宝玉君と林ちゃん、途中.JPG

かなり途中を飛ばしますが、林ちゃんは病死します。
林ちゃん、病死.JPG

それを知らない宝玉君は林ちゃんと結婚できると思い、よろこんで
結婚式 喜ぶ宝玉君.JPG

新婦の覆いを取ると、
覆いを取ると.JPG

親が決めた結婚相手の薛ちゃんでした。
僻ちゃんだった.JPG

宝玉君、茫然自失。
宝玉君、茫然自失.JPG

そして林ちゃんの遺影の前で悲しむ宝玉君。
慰霊の前で悲しむ宝玉君.JPG

最後にカーテンコール。
カーテンコール.JPG

舞台も近く、とっても見やすいです。これからも頻繁にホームページで演目をチェックして、見に行きたいです。
posted by ムーゾン at 15:01| Comment(0) | 上海生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。