このブログに記載されている内容は、2010年6月から2014年7月までの情報です。

2010年09月30日

上海万博 アジア地域

前回の日本館。並び始めたのが午前10時で、外に出たのが午後3時。
イカン!急がねば!
と思いましたが、まずは昼食。
西アジア料理を食べました。この手の羊の串焼きは上海市内のいたるところで売っていますが。
昼食.JPG

以降のパビリオンンは並ばないことが必須です。

中国館や
中国館.JPG

一番人気のサウジアラビア館(8時間待ちも)や
サウジアラビア館.JPG

日本館の近所の韓国館(3〜4時間待ち)は素通りして
韓国館.JPG


モロッコ館に入りました。
モロッコ館.JPG


内部はなかなかエキゾチックで綺麗です。
1階内部 1.JPG


綺麗な装飾品等、展示物もなかなか良かったです。
1階 装飾品.JPG


2階はモロッコのマーケット風なアレンジになっていました。
2階 マーケット.JPG


食器屋や、
2階 器.JPG


化粧品屋や、
2階 化粧品.JPG


織物屋など、とても綺麗でした。モロッコ館、当りです。
2階 織物.JPG


モロッコ館を出てから近くにあった北朝鮮館に行きました。
北朝鮮館.JPG


ほとんどハリボテです。コントのセットレベルです。
北朝鮮 内部1.JPG

北朝鮮 内部2.JPG

ハリボテを抜けると、そこはお土産物屋です。直結です。
北朝鮮 お土産.JPG


多分、入口から出口が見えるパビリオンはここだけでしょう。


次はヨーロッパエリアに移動しました。
posted by ムーゾン at 09:42| Comment(0) | 上海生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。