このブログに記載されている内容は、2010年6月から2014年7月までの情報です。

2014年03月03日

雲南南路美食街4  「大壺春」の生煎包(焼き小龍包)と「成昌園子店」の湯圓

雲南南路美食街は、お店が多いので、時間を空けずに再訪問。
今回は雲南南路美食街で一番有名な「洪長興」で羊しゃぶしゃぶ(熱気刷羊肉)

その前に「大壺春」の生煎包(焼き小龍包)。「大壺春」は、生煎包の有名店。
大壺春.jpg

上海で一番有名な生煎包は吴江路の「小楊生煎」 
2009年頃は吴江路まで食べに行っていたけれど、その後あちこちにチェーン店が出来た。
「小楊生煎」以外の生煎包の専門店で食べるのは初めてだなぁ。上海料理コースの〆ではよく食べるが。

この日はどうも普通の生煎包は売り切れたみたいで、エビ入り(4個/10元)のみ。
メニュー.jpg

4個で10元は安いね。
焼き小龍包.jpg

うん、普通に美味しい。エビ味も美味しい。


次にお隣の「成昌園子店」 湯圓(白玉団子)の専門店。
成昌団子店.jpg

前回は茹でた湯圓を打包(テイクアウト)したが
家に持ち帰って食べる頃には、ふやけて美味しくなかった。
園湯.jpg

今回は茹でる前の湯圓を持ち帰って
家で茹でた。この方法の方が美味しい!
茹で後湯園.jpg

この羊の串焼きの店は、いつも長蛇の列。
串焼き.jpg

前回紹介した薄切りトンカツのお店も長蛇の列。
トンカツ.jpg

あれ、お店を改装している。儲かっているんだね。


それでは今回のメインイベント。「洪長興」で羊しゃぶしゃぶ(熱気刷羊肉)へ。
洪長興jpg.jpg


           ※※※※ 人気投票に参加中 ※※※※
↓↓次の冒険(ブログ更新)のモチベーションになります。クリックお願いします。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
posted by ムーゾン at 09:56| 上海 | Comment(0) | 上海生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。