このブログに記載されている内容は、2010年6月から2014年7月までの情報です。

2013年11月13日

大理→昆明→上海に戻る(雲南北部旅行、最終回)

大理駅には19時頃に到着。
大理駅.JPG

大理名物「砂鍋魚」の店を探すが、、、、大理駅周辺は新しい街なので、お店が無い。
大理古城にはたくさんあったのに。
見つけたのはタイ族料理店。タイ料理店ではなく、タイ族料理店。トムヤンクンは無い。
タイ族料理.JPG

寝台車K9642 大理20:40 → 昆明04:43  で昆明に向かう。
二等寝台車の下のベット。100元ちょっとだったかな。
寝台車1.JPG

寝台車2.JPG

寝台車3.JPG

未明の昆明駅に到着。
いろんなトラブルでの遅延を想定して、上海行きの飛行機は昼過ぎの離陸。
結局トラブルが無かったので、8時間くらい待ち時間が。(トラブル無かったことを喜ぼう)
昆明駅の24時間営業のdico’sで時間を潰す。
いこs.JPG

でも飽きたので昆明駅横のバス停から早々と昆明空港に移動。
昆明バス停.JPG

昆明空港でもまだ待ち時間が4時間もある。
そういえば以前、西双版納旅行で昆明空港に寄った時に、
昆明名物の「花」屋さんがたくさんあったなぁ、と思いながら
空港内の花屋に入ると
花屋.JPG

上海よりも値段が高い!
昆明空港は新空港になってから、以前の良さが無くなっていました。
昆明空港.JPG

なんとか時間を潰して飛行機に乗り込む。
今回は初めての「春秋航空」。
中国名物のLCCで「機内食、飲料のサービスが無い」というのは当たり前だが、
「離陸から着陸まで、売り子が大声で物品販売をするので眠れない」
という話を聞いていたのですが、
春秋航空.JPG

柔軟体操コーナー以外は変ったところ無し。機内食無いのでよく眠れる。

夕方に虹橋1号に到着。さあ、日本食!日本食!
中国内の長旅の後は、なぜかいつも「てとて」に行きたくなります。
http://www.korori-tetote.com/


↓↓次の冒険(ブログ更新)のモチベーションになります。クリックお願いします。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
posted by ムーゾン at 08:00| 上海 | Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

大理の小吃   大理独特の小吃は美味しかった 

旅行計画で事前に調べた、大理で食べたい食事の候補は、
「砂鍋魚」 「鶏肉涼米線」 「乳扇」
詳細はよく分からずで、大理古城をブラブラして探す。

最初に見つけたのは「乳扇」。乳扇って何だ?想像がつかん。
乳扇1.JPG

半渇きのスライスチーズを
乳扇05.JPG

コンロで炙って、箸にクルクルって巻いて、蜜を付ける。
乳扇2.JPG

乳扇3.JPG

乳扇4.JPG

初めての味だなぁ。いろんな所に旅したけど、この味は初めて。
上海でも食べたいなぁ。

古城を歩いていると、地元の人が引っ切り無しにやってくる涼粉の店が。
涼粉1.JPG

“大理白族特色小吃”の文字に引き寄せられます。
涼粉2.JPG

細麺、太麺、刀削麺、米線、、、いろんな麺を少しずつ入れた麺料理。
涼粉4.JPG

涼粉3.JPG

これも過去に経験が無い。とても美味しい。
また食べてみたい。

「砂鍋魚」のお店もたくさんあったが、がっつりした食事(小吃でない)だったので、
大理駅に移動してから食べようと考えた。


↓↓次の冒険(ブログ更新)のモチベーションになります。クリックお願いします。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

posted by ムーゾン at 08:00| 上海 | Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

麗江→大理 に移動

麗江古城は規模が大きいので、いくら時間があっても足りないが、もうそろそろ大理に移動しなければ。
私の旅の計画は、欲張りに詰め込みすぎ。いつも時間が足らない。
昼過ぎに古城でタクシーを拾って「大理行きのバス停」をお願いすると、
大理行きの高速直行バスは、そろそろ最終バスだと。
昼過ぎなのに???
慌ててバス停に駆け込むと、最終バスに間に合った(12時過ぎ)
麗江バス停.JPG

バスを見て理解した。“大理行きの高速直行バス”とは、麗江→昆明行きのバスが大理に途中下車するのだ。
大理行きバス.JPG

麗江から昆明にバスで移動すると10時間くらいかかるので、麗江を昼に出発しても昆明到着は深夜。
だから麗江→大理の普通バス(途中駅あり)は、まだまだ遅い時間もある。

バスに「大理三塔」の近くで降ろされるが、
http://www.km871.net/jnd/dali_d05.html
白タクが待っているので、大理古城に移動(10元、数分)。
白タクに大理の北門で降ろされる。
大理北門.JPG

北門付近は観光地っぽく無くて、地元のお店比率が高い。
北門付近1.JPG

ここから南門に向かうに従って、だんだんと観光地化していく。
大理電影院。ここから電動車で移動するみたい。
映画院.JPG

Hirさんにおススメ頂いていたのですが、今回は時間無く断念。
http://muzon.seesaa.net/article/372498975.html

洋人街
洋人街.JPG

大理名物の絞り藍染め。
絞り染め1.JPG

これを買う。40元に値切った。
絞り染め2.JPG

五華楼
五華楼.JPG

南門に到着。
南門.JPG

南門付近は観光一色。
南門付近1.JPG

南門のタクシーに大理駅までの金額を聞いたら「50元」
古城中央あたりから出ている8路バスだと「1.5元」。大理駅まで1時間近くかかった。
8路バス.JPG


↓↓次の冒険(ブログ更新)のモチベーションになります。クリックお願いします。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
posted by ムーゾン at 08:00| 上海 | Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。