このブログに記載されている内容は、2010年6月から2014年7月までの情報です。

2013年08月09日

ゴルフ私的迷走  第三軸のエネルギーは、、、、コック(スナップ)

最後の軸(第三の軸)は「手首」です。いわゆる「コック」というやつです。
プロでもコックの少ない(ほとんど無い)人がいます。
スイング中の変動要素は少ないほうが、精度・ミート率が上がります。
3軸よりも2軸の方が、精度が上がるのです。
レッスンオブザイヤーを取られた佐久間馨プロは
「大切なのは腕とクラブの角度です。飛球線方向から見た、腕とシャフトの角度を、アドレスからフィニッシュまで常に一定に保つことです。」
とレッスンされています。これは「コッキングを使うな」ということです。

ですから第三軸を使うか、使わないかはオプションです。
でも私は使います。
ミドルアイアンを握って、腕を真っ直ぐ地面に平行に伸ばしてクラブを垂直に立てましょう。
深堀プロ.jpg

そこから腕は地面に平行のまま、手首の力を抜いてストンとクラブが地面と平行になるまで落としましょう。(手首だけで、剣道の「面!」)
どうです?
お茶碗くらいなら叩き割れそうな力が生まれるでしょ?人の頭だったら警察沙汰になるような威力がありますね?
このエネルギーを使うか、使わずに精度を優先するか、です。
私は“使う派”です。


↓↓なにとぞクリックお願いします。ランクアップすると嬉しいです。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
posted by ムーゾン at 09:00| 上海 ☀| Comment(0) | ゴルフ私的迷走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。