このブログに記載されている内容は、2010年6月から2014年7月までの情報です。

2013年08月02日

ゴルフ私的迷走  第一軸のエネルギーは、、、、左への踏込み

前回の「ゴルフスイングは“3軸”(だと思う)」にて
3軸.JPG

ではゴルフの3軸を回転させる為のエネルギーは?

一つ目の軸(背骨の外側の軸)の主なエネルギーは、“左側に踏み込む力”。
二つ目の軸(左肩の軸)の主なエネルギーは、“一つ目の軸から伝わった力”+“クラブ・腕の落下エネルギー”+“右腕の腕力”。
三つ目の軸(手首の軸)の主なエネルギーは、“二つ目の軸から伝わった力”+“ヘッドの落下エネルギー”+“手首の回転力(スナップ:単独の筋力としては微少)”。

と書きました。今回は“第一軸のエネルギー”についてもう少し詳しく。
適当なクラブを握ってトップの位置まで持ってきて下さい。その状態で、左足のカカトが上がっていない人は、カカトを上げて下さい(ヒールアップ)。
そうしましたら、上半身完全脱力と共にカカトを思いっきり左へ踏込んで下さい。どうなります?
腕の力を入れなくても、勝手に勢い良くクラブが振れる(振られる?)でしょ!
このエネルギーが、ゴルフスイングの最大のエネルギーだと、私は思うのです。
このエネルギーが大きいほど、ヘッドスピードが上がります。
ゴルフで一番大切なエネルギー。全ての始まりのエネルギー。
よくレッスン書に「脚で打て」「下半身で打て」って書いてありますけど、こういうことだと思うのです。


↓↓なにとぞクリックお願いします。ランクアップすると嬉しいです。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
posted by ムーゾン at 09:00| 上海 ☀| Comment(146) | ゴルフ私的迷走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。