このブログに記載されている内容は、2010年6月から2014年7月までの情報です。

2013年07月08日

洛陽、少林寺、開封   洛陽の龍門石窟

古都に憧れて。
今回は、洛陽から少林寺を経て開封を旅行しました。
虹橋空港発7時45分の飛行機。2時間程度で洛陽に。
飛行機.JPG

洛陽空港到着。
洛陽空港.JPG

旅行案内所で龍門石窟に行く方法を聞くと83番のバスで洛陽駅に行って81番バスに乗り換えるとのこと。
83バス.JPG

30分程度で洛陽駅到着。バスは洛陽駅の左端についたが、バスターミナルは駅の右端。
洛陽駅.JPG

次は81番バスで龍門石窟に向かいます。
81バス表示.JPG

81バス.JPG

路線バスなので市内をいろいろ巡って1時間程度で龍門石窟到着。
龍門石碑.JPG

チケット売り場でチケット買う。120元!高い!中国の庶民は入れない!
チケット売り場.JPG

120.JPG

中国の観光地でよくあるパターン。チケット売り場から延々にお土産物屋が並ぶ。
お土産屋.JPG

ちょうどお昼になったので、昼食を取ることに。
昼食場.JPG

太いモヤシのような野菜の冷菜。
冷大もやし.JPG

へちまトマト炒め。
へちま炒め.JPG

焼きそば。全部で40元程度。
焼きそば.JPG

龍門石窟、けっこう広い。
前景図.JPG

それではメインの西山龍門石窟に入ります。
西山入り口.JPG

こんな感じの景色が続きます。
龍門1.JPG

龍門2.JPG

龍門3.JPG

龍門4.JPG

龍門5.JPG

この日の洛陽は気温40度前後!湿度は低いのですが、暑い暑い。
ほとんど日陰が無いので、体力を削ります。

それでは龍門石窟の最大の見せ場、「盧遮那仏」です。
ビル遮那物1.JPG

ビル遮那物2.JPG

ビル遮那物3.JPG

これは対岸から取った写真。
ビル遮那物0.JPG

40度前後の気温の中を、階段で上り下りします。キツイ!
階段.JPG

苦労して階段を登ったのに、多くの石仏の顔が壊されています。ガッカリ。
顔破壊.JPG

これは文化大革命の際に、紅衛兵が壊したということです。
そういう仏像が中国にはたくさんありました。非常に残念。

橋を渡って
橋渡る.JPG

東山龍門石窟の入り口に来ました。
東山入り口.JPG

東山は規模が小さいので、あまり見る価値無しです。石仏の顔、壊されてるし。
東山1.JPG

東山石窟の良いところは、西山石窟が見えるところ。
西山見る.JPG

まだまだ見るところはあったのですが、暑さに削られて電気自動車で入り口まで戻る。
電気自動車.JPG


↓↓なにとぞクリックお願いします。人気ランクがアップすると嬉しいです。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
posted by ムーゾン at 09:00| 上海 | Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

ラーメンの「味匠」は、チャーシュー丼も美味しい!

2年前に紹介させて頂いた「味匠」。
http://muzon.seesaa.net/article/206799626.html

“やっと満足できるラーメンに出会えた”と書きながら、あれから行っていない。
2年前に比べると地下鉄も増えたのに。それでも古北地区からは1時間強。
2年ぶりに上海新国際博覧中心での仕事が入ったので、行ってきました。
古北からだと10番線で老西門まで行って、8番線に乗り換えて耀華路で7番線に乗り換えて、終点の花木路で下車というのが最短かと。
2年前に比べて花木路駅周辺はお店が増えましたね。KERRY HOTELの横のショッピングモールには、GAP、H&M、無印良品等が入っていました。
kerry.jpg

2年ぶりの味匠のラーメン。「肉盛り」をオーダー(チャーシュー多め)。
肉盛り.jpg

ウン!変わらず美味しい!
でも2年前ほど圧倒的ではないのは、この2年間で上海に美味しいラーメン屋が増えたから。しかしチャーシューは上海随一のレベルでは。
という状況でメニューを見ると魅力的な文字が。
「チャーシュー丼」
メニュー.jpg

次の日はチャーシュー丼をオーダーしました。
チャーシュー丼.jpg

美味しいね!
これからはラーメンにするか、チャーシュー丼にするか、迷ってしまいます。

ただ、この店、昼は11時半から2時まで、夜は9時までなので営業時間が短いのが難点。
また火曜日が定休日です。
わざわざ1時間以上かけて移動して“お休み”ということが無いように。


↓↓なにとぞクリックお願いします。人気ランクがアップすると嬉しいです。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
posted by ムーゾン at 09:00| 上海 ☁| Comment(0) | 上海生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

ホテル見聞録  緑陽大飯店(平湖)

平湖にある日本人向けホテルという情報で予約した。
でも工場地帯の真ん中で、周りには工場以外何も無い。
しかしホテル内だけ極端な日本だった。
http://www.green-sun.biz/hotel/jp/index.asp

ホテル.jpg

まずフロントに流暢な日本語を話す人が何人もいる。中国だと4星ホテルでも英語が怪しいのに、ここは完全に日本語がOK。
どうも日本電産の経営(関連施設)のようです。
http://www.nidec-service.co.jp/profile.html

星は無いのですが、レベルは4星の下という感じ。広めのシングルで一泊330元。部屋.JPG

洗面.JPG

シャワー.JPG

面白いのがホテル内にラーメンの「七福神」と焼肉の「スタミナ苑」があります。
七福神.JPG

スタミナ苑.JPG

ここは、今は無き水城路の“和平広場・洛城広場”か!(リトル和平・洛城広場)

朝のビュッフェも日本食が充実。
ビュッフェ1.JPG

ビュッフェ2.JPG

ホテルの隣に日本電産の社宅があるので、どうもそこの単身赴任者も一緒に朝食を取るようです。
上海に来て3年以上ですが、こんなに大勢の日本人と一緒に朝食を食べたのは初めて。
とっても不思議空間。
このホテルから10分程度歩いた所に日本料理店&日式クラブ街があるのですが、
それ以外は、何にもなし。


↓↓なにとぞクリックお願いします。人気ランクがアップすると嬉しいです。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
posted by ムーゾン at 09:00| 上海 🌁| Comment(0) | ホテル見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。