このブログに記載されている内容は、2010年6月から2014年7月までの情報です。

2013年02月28日

春節九州旅行 旭軒(博多 一口餃子)

熊本から移動して、博多に着いたのは夜中。
この博多でも、どうしても食べたいものが。
星の数ほど餃子のお店はありますが、私が一番好きな餃子のお店「旭軒」。
旭軒.JPG

数年前、博多に住んでいた頃に、誘惑に負けて何度も夜中に食べに行ってました。
一口餃子.JPG

やっぱり美味しい。博多で、このお店、外せません。


↓↓なにとぞクリックお願いします。人気ランクがアップすると嬉しいです。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
posted by ムーゾン at 10:00| 上海 ☁| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

春節九州旅行 むつ五郎(熊本 馬肉料理)

この日のホテルは博多。
熊本での途中下車の目的は“むつ五郎”という馬肉料理のお店に行くこと、ただひとつ。
夕方に熊本に到着すると、本場の味千ラーメンのお店が。
味千ラーメン.JPG

本場の味千ラーメンは美味しい。誘惑に負けそうでしたが、馬肉料理の為にお腹を空かせなくては。
ドンキホーテで“くまもん”の着ぐるみ発見。
くまもん.JPG

さてお目当ての“むつ五郎”です。グリーンホテルの地下にあります。
むつ看板1.JPG

むつ看板2.JPG

がっつり、馬肉料理です。私は馬肉料理で、ここより美味しい店を知りません。
メニュー1.JPG

メニュー2.JPG

お通しは、馬レバーの甘露煮。
お通し.JPG

お目当ての馬刺し。この店以上の馬刺しを食べたことありません。2,200円なのでお値段もなかなか。
馬刺し.JPG

あとメニューに無い、内臓系馬刺しの5点盛り。総額から逆算すると2,000円程度か。
左から、レバー、タン、コーネ(タテガミ)、心臓、根(大動脈) の5点。
盛合せ.JPG

根焼き。根とは大動脈のこと。
根焼き.JPG

締めに欠かせないのが、馬汁。馬肉で作った豚汁って感じ。
馬汁.JPG

あと生中と焼酎お湯割り1杯で、総額7,000円強。お値段分の価値有りです。

この後、バスひのくに号で博多に移動。2時間、2,000円。
ひのくに号.JPG


↓↓なにとぞクリックお願いします。人気ランクがアップすると嬉しいです。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
posted by ムーゾン at 10:00| 上海 ☁| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

春節九州旅行 鹿児島の屋台村で姐さんと再会 →「想」に移動

すっかり鹿児島入りが遅くなり、鹿児島中央駅近くの屋台村(かごっまふるさと屋台村)で姐さんと落ち合うこととなりました。「姐さん、遅れてごめんなさい。」
姐さんとは、、、虹古路にあった焼酎バー“水土木”の姐さん。
水土木の最終日の状況は、蜜さんのブログをご覧下さい。
http://shanghai32.seesaa.net/article/209693622.html

屋台村のなかの「よりんこ」という店に先に入って、姐さんを待つことに。
よりんこ.jpg

軟骨が、とろとろに柔らかくて、美味しかった。
軟骨.JPG

あと、鹿児島産のブリも美味しかった。
しばらくして、姐さん入店。
姐さんとの再会は、約2年ぶり。変わらずお元気でした。
腹ごしらえした後に、姐さんのお店「想」に。

壱岐の麦焼酎「つくも」と「なでしこ」を飲みました。
つくも.JPG

姐さんらしい、美味しい焼酎でした。
姐さんとは、長い時間、いろいろとお話しました。上海時代の昔話や、今のお店の難しさや。でも姐さん、やっぱり頼もしい、って思いました。

次の日、もう一度お店に行って、写真を撮りました。
自宅カフェ&バー、です。
全景.JPG

バーカウンター
バーカウンター.JPG

テーブル席
テーブル席.JPG

看板
想.JPG

昼過ぎに、バス(きりしま号)で熊本に向かいました。約3時間、3,600円。
バスチケット.JPG

きりしま号.JPG


↓↓なにとぞクリックお願いします。人気ランクがアップすると嬉しいです。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
posted by ムーゾン at 10:00| 上海 ☁| Comment(4) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする