このブログに記載されている内容は、2010年6月から2014年7月までの情報です。

2013年01月18日

ゴルフ考察 パッティング3 距離感(その1)

グリーン上でパッティングに必要なステップとしては
@正しいラインを読む(そしてボールを転がす方向にターゲットを設定する)
Aターゲット(カップでは無い)に向かってまっすぐに転がす
B正しい初速度をボールに与える
の3ステップと考えます。この3つのうち、ひとつでも間違うとカップを外します。
(二つ以上の間違いが相殺し合って、カップインすることもありますが)

@は、、、、説明が難しいので割愛。(市販のレッスン書を読んで下さい。)
Aは前回までに説明致しました。
今回はBについて。一般的には“距離感”と言われているものです。

ステップ@でラインを読んだら、カップインするまでのボールの転がりをビジュアル的にイメージします。その際、一番重要なのは“転がるボールの速さ”です。その速さをイメージしたら、“ボールにその速さを与えることが出来るヘッドスピード”を素振りしながら練り上げていきます。私は練り上げるのにけっこう時間がかかります。ですから、同伴者がパットをしている際には(邪魔にならないように注意して)丹念に素振りを繰り返します。

これは“感性”で距離感を掴む“第一のモノサシ”です。“感性”を用いる為に体調・環境等が影響することもあります。
その対策として私は“第二のモノサシ”も同時に使います。ふたつのモノサシを用いて距離感を決めます。
“第二のモノサシ”につきましては次回に。


↓↓なにとぞクリックお願いします。ランクアップすると嬉しいです。↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
posted by ムーゾン at 09:00| 上海 | Comment(0) | ゴルフ考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。